ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000157790更新日:2020年11月26日更新印刷ページ表示

広島市「新型コロナウイルス感染症対策助け合い寄附金」について

広島市「新型コロナウイルス感染症対策助け合い寄附金」の募集は終了しました。
皆さまからの温かいご支援、ありがとうございました。

寄附状況(令和2年8月23日現在)
54,352,503円

受付期間

令和2年5月25日(月曜日)から令和2年8月23日(日曜日)まで

ご寄附ができる方

個人・団体・企業など広くご寄附を受け付けています。

[注意事項]
今回のご寄附に関しては、お礼の品はお送りいたしません。皆さまから頂いた寄附全額を新型コロナウイルス感染症対策のために活用する予定です。

ご寄附の方法

ご寄附の方法は、主に次の方法があります。

ご寄附の方法
納付方法 概要
最寄りの金融機関で支払う

寄附申出書に必要事項を記入し、E-mail・郵送・Faxなどで政策企画課に届けてください。
〒730-8586
広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
Tel:082-504-2014
Fax:082-504-2029
seisaku-kifu@city.hiroshima.lg.jp

内容を確認後、指定金融機関で納付できる「納付書」をお渡ししますので、最寄りの金融機関で寄附金をお支払いください。
なお、この納付書で支払う場合は振込手数料はかかりません。

口座振込

寄附申出書に必要事項を記入し、E-mail・郵送・Faxなどで政策企画課に届けてください。
内容を確認後、口座番号等をお知らせしますので、最寄りの金融機関から振込みをしてください。
振込手数料等は寄附者の負担となります。

寄附の制度や税制上の優遇措置については、以下をご覧ください。
広島市への「ふるさと納税(寄附)」のご案内

ご寄附の活用状況

新型コロナウイルス影響事業者緊急支援事業「広島は決して屈しない!プロジェクト」

寄附金活用額:3,000万円(予定)

新型コロナウイルスの影響を受けながらも感染拡大防止や苦境打破に取り組む事業者を共助の精神に立って支援する者に対し、広報活動や割引チケットなどに要する経費や、「新しい生活様式」に対応した営業活動を行うために必要なマスク、消毒液などの購入経費の一部を補助します。

元気なまちづくりプロジェクト地域活動支援事業補助金

寄附金活用額:2,400万円(予定)

新型コロナウイルス感染症による影響をしのぎ、これに打ち勝つとともに、地域の活性化やにぎわいの創出に向けて、地域団体や商店街等が、「新しい生活様式」等を踏まえながら地域の魅力を高める新たな取組に対して補助を行います。

※ そのほか、ご寄附を活用させていただく事業が決まり次第、随時更新していきます。

関連情報

寄附者のご紹介

お問い合わせ先

企画総務局企画調整部政策企画課 企画調整係
〒730-8586
広島市中区国泰寺町一丁目6番34号11階
Tel:082-504-2014
Fax:082-504-2029
seisaku-kifu@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナウイルス感染症の発生等に関する記者発表<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

市民の皆様へ

発熱などの症状があったら

感染が広がるイメージ図

感染拡大を防ぐために

寒い時期の感染対策

市域を越えた移動が必要なときは