ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000014908更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

市役所のしごと

広島市キッズページトップ

いろいろあるよ。市役所のしごとの画像

市役所は、市民の皆さんのためにさまざまな仕事をしているんだよ。例えば、ごみを処理(しょり)してきれいなまちにしたり、お年よりや体の不自由なひとを手助けする福祉(ふくし)の仕事や、市民のくらしに必要な建物や道路をつくるなどの仕事があります。

広島市役所の建物の画像

市役所には、局、区役所、委員会などのグループがあり、これらの仕事を手分けして行っています。局や区役所は、さらに細かく「部」、「課」、「係」などに分かれています。

市役所の組織の画像

各局などの仕事

各局などの仕事
局のなまえ 仕事の内容
企画総務局 市の将来の計画や市役所の組織づくりをする。
財政局 お金の使い道や税金の額を決める。市の財産を管理したり、建物の工事を行う
市民局 市民活動を手助けし、文化やスポーツをさかんにする。平和を進め、外国との交流を行う
健康福祉局 お年寄りや障害のある人などを助け、市民の健康を守る
こども未来局 子育て家庭を支援する
環境局 ゴミを集め、まちを美しくし、自然や生き物を守る
経済観光局 産業を盛んにし、まちを豊かで元気にする、観光の振興を行う
都市整備局 まちの開発・整備、都心のまちづくりや段原の再開発など、住みやすいまちをつくる
道路交通局 道路や橋をつくったり、交通の安全を守る
下水道局 家や工場から出る汚水をきれいにし、川や海にかえす
区役所 住民票、税金や保険、福祉や健康、道路や公園のことなど、くらしに身近な窓口
消防局 消防車や救急車で火事を消したり救助したりして、市民の命と安全を守る
水道局 安全でおいしい水を、みんなに飲んでもらう

また、市役所が仕事をするためのお金の使い方や決め事は、議会で決められているんだよ。
 

しってるかな?まちづくりを支えるボランティア

ボランティアとは、自分の意志(いし)で人や社会に役立つことをする人のことだよ。市役所だけでは、良いまちにはできないんだ。多くのボランティアの人たちも「まちづくり」にかかわり、みんなのくらしを支えているんだよ。

環境サポーターの活動の様子例えば、環境(かんきょう)サポーターという、緑や水を守るボランティアがいて、地球環境(かんきょう)やゴミの問題などを子どもたちに伝えているんだ。

そのほかにも、自分たちの住むまちをより良くしようとがんばっている地域(いき)の人たちや、生活に困(こま)っている人を手助けする人などもいるよ。最近ではNPO(えぬ・ぴー・おー)というボランティアを活動の中心とする団体(だんたい)もたくさんできているんだ。ボランティアは、今のわたしたちのくらしに大きくかかわっているんだよ。


子ども向けページ