ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 被爆者健康診断交通手当について教えてください。(FAQID-3972)

本文

ページ番号:0000003335更新日:2020年3月17日更新印刷ページ表示

被爆者健康診断交通手当について教えてください。(FAQID-3972)

被爆者健康診断を受診した際、自宅から健康診断受診会場までの交通費について交通手当が支給されます。

対象者

 次のいずれかに該当する被爆者健康手帳又は健康診断受診者証を持っている方

  • 一般検査(がん検診を含む。)受診者で、往復400円以上の交通費を要した方
  • 精密検査の受診者で交通費を要した方

支給額

 自宅から健康診断受診場所までの最も経済的かつ合理的な経路及び方法による交通費

支給方法

 支給方法は、

  • 受診された医療機関で支給する。(印鑑を持参)
  • 口座振込の方法で支給する(印鑑及び振込口座がわかるものを持参)の2通りの方法があります。

 受診される医療機関がどちらの方法で支給するかについては、下記へお問い合わせください。

関連情報

被爆者健康診断交通手当

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 原爆被害対策部 援護課 援護係
電話:082-504-2195/Fax:082-504-2257
メールアドレス:gentaiengo@city.hiroshima.lg.jp