ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 環境局 > 環境局 施設部 中工場 > ごみ処理施設(中工場)概要

本文

ページ番号:0000013300更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

ごみ処理施設(中工場)概要

中工場外観

中工場の概要

  • 敷地面積 約50,245平方メートル
  • 建築面積 約13,933平方メートル
  • 延床面積 約45,531平方メートル
  • 焼却設備 全連続燃焼式ごみ焼却炉
  • 焼却能力 600トン/日(200トン/日×3基)
  • 着工 平成11年7月
  • 竣工 平成16年2月
  • 事業費 約406億円

 焼却設備は,精密な自動化運転により省力化され,高温完全焼却を行っています。また,ろ過式集じん機,ガス吸収塔,触媒脱硝装置等を設置し,排ガス中のばいじんやダイオキシン類をはじめとする有害な物質を除去し,騒音,悪臭を外部に出さない施設になっています。
 さらに,焼却炉の余熱は工場内の冷暖房,給湯に利用しています。また,蒸気タービン発電機により工場内で使用する電気をまかない,余った電気は電力会社へ売っています。

中工場の位置

所在地 : 中区南吉島一丁目5番1号
交通案内 : 広島駅から広島バス24番「吉島営業所」行きに乗車八丁堀,紙屋町,平和記念公園を経由して南吉島停留所下車,徒歩約5分

中工場案内図

このページに関するお問い合わせ先

環境局施設部中工場
電話:082-249-8517/Fax:082-248-9468
メールアドレス:ka-na-kojo@city.hiroshima.lg.jp