ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 人権啓発部 男女共同参画課 > 第2次広島市男女共同参画基本計画(平成28年3月見直し)

本文

ページ番号:0000010272更新日:2019年10月25日更新印刷ページ表示

第2次広島市男女共同参画基本計画(平成28年3月見直し)

 広島市では、男女の人権が尊重され、個性や能力が十分に発揮できる男女共同参画社会の実現を目指して、平成23年(2011年)3月に「第2次広島市男女共同参画基本計画」を策定しました。この計画は、計画の推進状況や社会情勢の変化等を踏まえて、計画期間の中間年に見直しを行うことになっていたため、中間年に当たる平成27年度(2015年度)、見直しを行い、計画を変更しました。今後、見直し後の計画に基づき、男女共同参画社会の実現に向けて、各種施策を進めていきます。

1 計画の目的

 広島市の男女共同参画施策の総合的かつ計画的な推進を図るために、今後の施策の方向性と内容を明らかにするものです。

2 計画の位置付け

 広島市男女共同参画推進条例第8条に基づく計画であり、第5次広島市基本計画の部門計画として位置付けます。
 また、「広島市配偶者等からの暴力の防止及び被害者支援基本計画」は、この計画の「基本目標5 女性に対するあらゆる暴力の根絶と被害者への支援」の「基本施策2配偶者等からの暴力の防止と被害者への支援の充実」の部分を構成するものとします。
 なお、第2次基本計画の「基本目標2働く場における男女共同参画の推進と職業生活と家庭生活の両立」は、女性活躍推進法に基づく推進計画として位置付けます。

3 計画の期間

 平成23年度(2011年度)から平成32年度(2020年度)までを計画期間とします。
 なお、計画の推進状況や社会情勢の変化等を踏まえ、計画期間のの中間年である平成27年度(2015年度)に見直しを行い、計画を変更しました。中間見直しの概要については、計画の序章(1MB)(PDF文書)に記載しています。

4 計画において目指す社会

 男女の人権が尊重され、対等なパートナーシップに基づき、一人一人が多様な個性や能力を十分に発揮し、「活力とにぎわい」「ワーク・ライフ・バランス」「平和への思いの共有」を柱とする「世界に誇れる『まち』」

5 計画の内容

 目次

※ 計画の全文は、このページ下部の「ダウンロード」からご覧いただけます。

関連情報

ダウンロード

第2次広島市男女共同参画基本計画(平成28年3月)(7MB)(PDF文書)

このページに関するお問い合わせ先

市民局 人権啓発部 男女共同参画課
電話:082-504-2108/Fax:082-504-2609
メールアドレス:danjo@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)