ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 国際交流課 > 広島市の海外の姉妹・友好都市

本文

ページ番号:0000010288更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市の海外の姉妹・友好都市

広島市では、海外6都市と姉妹・友好提携を結び、さまざまな交流活動を行っています。

姉妹・友好都市の位置

広島市の海外の姉妹・友好都市

姉妹・友好都市

国名

提携年月日

提携日の説明

ホノルル市 アメリカ合衆国 昭和34年(1959年)6月15日 広島市議会決議の日
ボルゴグラード市 ロシア連邦 昭和47年(1972年)9月28日 広島市議会承認の日
ハノーバー市 ドイツ連邦共和国 昭和58年(1983年)6月27日 広島市議会承認の日
重慶市 中華人民共和国 昭和61年(1986年)10月23日 提携調印日及び広島市議会承認の日
大邱(テグ)広域市 大韓民国 平成9年(1997年)5月2日 提携調印日及び広島市議会承認の日
モントリオール市 カナダ 平成10年(1998年)6月4日 広島市議会承認の日

姉妹・友好都市提携した海外6都市を市民のみなさんにもっと身近に感じ、交流の意味をより深く理解していただくため、各都市に因んだ「姉妹・友好都市の日」を創設しました。

「姉妹・友好都市の日」を中心に市民参画型の交流イベントを実施して、姉妹・友好都市交流の一層の拡大と友好親善の促進を図っています。

また、併せて、「ヒロシマ・メッセンジャー制度」を創設し、市民への公募により選考されたヒロシマ・メッセンジャーにその記念催事の企画立案及び進行役等の活動を依頼しています。

☆詳しくは「姉妹・友好都市の日」「ヒロシマ・メッセンジャー」をご覧ください。