ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 財政局 > 財政局 契約部 物品契約課 > 電子入札の対象について ~事業者の皆様へ~

本文

ページ番号:0000001630更新日:2020年10月12日更新印刷ページ表示

電子入札の対象について ~事業者の皆様へ~

 広島市では、平成17年4月から電子入札を導入しており、現在の対象は次表のとおりです。

区分 電子入札対象案件
建設工事

250万円を超える入札案件

物品購入・
製造の請負

契約部及び各区区政調整課が所管する160万円を超える入札案件

契約部及び各区区政調整課が所管する20万円以上160万円以下の見積り案件
(オープンカウンター)

建設コンサルタント業務

100万円を超える入札案件

役務の提供(業務委託)

100万円を超える入札案件

リース

80万円を超える入札案件

 ※ 物品の購入については、20万円未満の見積り案件であっても契約部が所管するものは電子入札で調達する場合があります。
 ※ 製造の請負については、「160万円」は「250万円」となります。
 ※ 政府調達(WTO)入札案件は、紙入札も認めます。

 電子入札に参加するためには、インターネットに接続したパーソナルコンピュータ、プリンタ、ICカード及びICカードリーダーなどを事前に準備する必要があります。特に、ICカードについては、発行する電子認証局に申し込んでからお手元に届くまで、約2~3週間かかるようですので、今後の電子入札への参加予定時期を考慮して、早めの手続きをお勧めします。詳しくは、「広島市電子調達ポータルサイト」の「広島市の電子入札に参加するには(電子入札を行うための事前準備)」をご覧ください。

 

問い合わせ先

 財政局契約部 Fax 082-504-2612

  • 物品購入・製造の請負に関すること 物品契約課 Tel 082-504-2083
     
  • 役務の提供・リースに関すること 物品契約課 Tel 082-504-2620
     
  • 建設工事・建設コンサルタント業務等に関すること 工事契約課 Tel 082-504-2280