ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 住宅部 住宅政策課 > 広島市の住宅事情の概要(統計書)

本文

ページ番号:0000245057更新日:2021年10月1日更新印刷ページ表示

広島市の住宅事情の概要(統計書)

1 分析の目的

 本分析は、平成30年(2018年)に実施された「住宅・土地統計調査」(5年ごと、総務省統計局)及び「住生活総合調査」(5年ごと、国土交通省)の結果を集計・分析し、広島市の住宅事情を明らかにすることにより、今後の広島市の住宅政策を検討する上での基礎資料とするために実施されました。

2 分析の概要

 本分析は、次の6章で構成されています。

  1. 人口及び世帯と住宅数の動向
  2. 住宅ストックの状況
  3. 居住水準の状況
  4. 多様な住まい方と住宅事情
  5. 高齢者世帯の住宅事情等
  6. 住まいに関する意識・意向

※ 「広島市の住宅事情の概要」の内容は、以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

3 ダウンロード

4 リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)