ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 指導部 建築指導課 > 建築物 根拠条例等

本文

ページ番号:0000000451更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

建築物 根拠条例等

根拠条例・施行規則

指針

 建築物環境配慮指針[PDFファイル/83KB] (平成21年6月30日広島市告示282号)

※「建築物環境配慮指針」の変更について

広島市では、「建築物環境配慮指針(平成21年3月31日広島市告示112号)」を定め公表しておりましたが、その中のCASBEE広島(広島市建築物総合環境性能評価システム)の名称について、CASBEEを製作している財団法人建築環境・省エネルギー機構がCASBEEの名称を変更したため、「建築物環境配慮指針(平成21年6月30日広島市告示282号)」の告示により、CASBEE広島の名称を変更しています。
なお、その他の内容については、前回の指針から変更はありません。

変更内容

  • 変更前:CASBEE広島(広島市建築物総合環境性能評価システム)
  • 変更後:CASBEE広島(広島市建築環境総合性能評価システム)

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局 指導部 建築指導課 第二指導係
電話:082-504-2288/Fax:082-504-2529
メールアドレス:kenchiku@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)