ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 建築・都市計画 > 旧市民球場跡地を含む中央公園の今後の活用 > 旧広島市民球場跡地イベント広場命名権取得者の公募(令和4年3月~令和4年7月)
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 建築・都市計画 > 旧市民球場跡地を含む中央公園の今後の活用 > 旧広島市民球場跡地イベント広場命名権取得者の公募(令和4年3月~令和4年7月)

本文

ページ番号:0000273197更新日:2022年7月5日更新印刷ページ表示

旧広島市民球場跡地イベント広場命名権取得者の公募(令和4年3月~令和4年7月)

更新情報

令和4年7月  5日 命名権取得者を決定しました。
令和4年4月28日 質問への回答を掲載しました。
令和4年3月30日 公募要項を掲載しました。

1 公募の趣旨

 令和5年3月31日の供用開始を予定している旧広島市民球場跡地イベント広場の維持・管理費等の財源を確保するため、命名権取得者を募集します。

2 対象施設

 旧広島市民球場跡地イベント広場内の中央イベント広場(約6,500平方メートル)

位置図
対象施設

3 呼称使用期間

 旧広島市民球場跡地イベント広場の供用開始日(令和5年3月31日予定)から5年以上で応募者が提案した期間(最大19年間)

4 命名権料

 1年につき1,000万円(消費税及び地方消費税を除く。)以上で応募者が提案した金額

5 応募資格

 ⑴ 命名権料を支払う能力があること。
 ⑵ 広島県内に本社若しくは支店またはこれに準ずる事業所を有すること。
    法人以外の者にあっては、応募者または応募団体の代表者の住所地が広島県内にあること。
 ⑶ 次のいずれにも該当しないこと。
   ア 広島市広告掲載基準第2条に規定する規制業種または事業者に該当する者
   イ 国税、都道府県税または市町村税の滞納がある者
   ウ 広島市競争入札参加資格者指名停止措置要綱に規定する指名停止の措置要件のいずれかに該当していると認められる者
   エ 指定管理者の主たる事業目的等と競合関係にない者

6 スケジュール

 
日 付 内 容
令和4年4月13日(水) 質問受付期限
令和4年5月31日(火) 応募書類の提出期限
令和4年6月下旬頃(目途) 選考結果の通知
令和4年7月頃(目途) 命名権取得予定者の公表

9 命名権取得者の決定

 命名権取得者を決定しました。

命名権取得者

エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社

 代表者

代表取締役社長 辻󠄀上 広志

 所在地

東京都千代田区外神田四丁目14番1号

呼称

HIROSHIMA GATE PARK PLAZA(日本語表記:ひろしまゲートパークプラザ)

(略称:ゲートパークプラザ(英語表記:GATE PARK PLAZA))

命名権料

1年当たり1,950万円(消費税及び地方消費税を除く。)

呼称使用期間

令和5年3月31日~令和10年3月31日(約5年間)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)