ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 各種統計資料 > 広島市統計書(令和元年版)

本文

ページ番号:0000141365更新日:2020年3月31日更新印刷ページ表示

広島市統計書(令和元年版)

ご利用上の注意

  1. この統計書は,広島市の各方面にわたる基本的な統計資料を収集し掲載したものです。
  2. 資料は,平成30年又は平成30年度の統計資料を主として収録し,その他の年(度)の資料は,時系列比較のため掲げています。また,期間は,資料の有無,性質及び編集の都合により適宜伸縮して収録しています。
  3. 統計表には必要に応じて頭注,脚注を付記しました。また,資料の出所は各表の右上に掲げ,特に資料が報告書などによる場合は,その書名を付記しました。
  4. 統計表は,広島市の現区域とし,例外的なもののみ注に示しています。なお,政令指定都市移行(昭和55年4月1日)前の統計資料のうち,行政区別に表示したものについては現在の行政区に組み替えています。
  5. 昭和60年3月20日に合併した旧五日市町分,平成17年4月25日に合併した旧湯来町分については,できるだけ遡及して組み替え収録しましたが,資料の不足等により組替不能なものは注に示しています。
  6. 数字の単位は原則として各表の左上に掲げましたが,一見して単位が明らかなものは省略しました。また,単位未満は原則として四捨五入したため,総数とその内訳の合計とは必ずしも一致しません。
  7. 統計表中「何年」とあるのは年間(1月~12月),「何年度」とあるのは年度間(4月~翌年3月)の事実を示し,「何年(度)末,何月末」又は「何年何月何日」とあるものは,それぞれの現在日における事実を表しています。
  8. 統計表中の一般的な記号の用途は次のとおりです。
    • 「―」 皆無又は該当数字のないもの
    • 「△」 負数=減少したもの
    • 「…」 資料がないか不明のもの
    • 「X」 数字の公表を差し控えるもの
    • 「0」 該当数字を四捨五入した結果,単位に満たないもの
  9. インターネット等での表記の関係上,正字を使用していない箇所があります。(例:安佐南区祇園の「祇」の字)
  10. この統計書に収録した統計資料について,さらに詳細な資料が必要な場合,あるいは疑義がある場合は,各資料の出所機関又は本市企画総務局企画調整部政策企画課統計分析係に照会してください。