ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・防犯・安全 > 防災情報サイト > 防災情報サイト > 災害に備える > 情報収集・情報伝達 > 広島市防災情報メールの受信地域を小学校区単位で選べるようになりました

本文

ページ番号:0000040537更新日:2020年1月15日更新印刷ページ表示

広島市防災情報メールの受信地域を小学校区単位で選べるようになりました

 令和元年9月26日より、広島市防災情報メールの配信地区を小学校区単位で選べるようになりました。

 従来、広島市防災情報メールの配信地区は「行政区」単位での登録でしたが、配信地区を細分化し、「小学校区」単位での登録ができるようになりました。

 広島市防災情報メールの登録をされている方で、小学校区単位での情報配信を希望される方は、配信地区の変更をお願いします。
 これまでどおり、行政区単位での配信を希望される場合は、変更の必要はありません。

1 受信イメージ

防災情報メールの受信イメージ

2 メール配信地区の変更方法

(1) 受信している「info@k-bousai.city.hiroshima.jp」からのメールを開き、メールの下部にある登録内容変更画面に移動するリンクへアクセスします。
 登録用空メール(件名・本文不要)を送信することでも、登録内容の変更ができます。新規登録の方も、こちらから登録が可能です。

【登録用メールアドレス】
entry@k-bousai.city.hiroshima.jp

二次元バーコード対応携帯電話をお持ちの方は、下のQRコードから登録用メールアドレスを取得できます。

QRコード

(2) 「地区設定」を押してください。

(3) 「小学校区を選択」を押して、情報を受信したい小学校区を選択します(行政区を選ぶことも可能です。)。小学校区を調べたい場合は、こちらの「小学校・中学校の通学区域一覧」をご覧ください。

(4) 「変更」を押して、登録完了です。画面を閉じてください。

関連情報