ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 家庭ごみ・環境 > ごみの減量・リサイクル > ごみの減量・リサイクル > ~10月30日は食品ロス削減の日~食品ロス削減イベント「スマイル!ひろしま広場」を開催しました

本文

ページ番号:0000040506更新日:2020年1月15日更新印刷ページ表示

~10月30日は食品ロス削減の日~食品ロス削減イベント「スマイル!ひろしま広場」を開催しました

10月30日は食品ロス削減の日! 「スマイル!ひろしま広場」を開催しました

スマイル!ひろしま ロゴマーク

まだ食べられるのに捨てられる食品ロスは、日本で年間643万トン発生しています。
これは、世界全体の食糧支援量の約2倍の量に相当します。

広島市でも、年間約3万トンの食品ロスが発生しており、市民団体、事業者、広島市で構成する広島市ごみ減量・リサイクル実行委員会では、10月30日の食品ロス削減の日※にあわせて食品ロス削減イベント「スマイル!ひろしま広場」を開催しました。

食品ロスに関するクイズ・ゲームやエコ工作教室への参加などを通して食品ロス削減への理解を深めてもらったほか、家庭で眠っている食品等を持ち寄って福祉団体等に寄付をするフードドライブを行いました。

平日の開催でしたが、多くの方に参加していただきました。

※令和元年10月1日に施行された「食品ロスの削減の推進に関する法律」で10月が「食品ロス削減月間」に、10月30日が「食品ロス削減の日」に定められました。

イベントの様子

  • 日時 令和元年10月30日(水曜日) 11時00分~15時00分
  • 場所 広島駅南口地下広場
  • 内容
    • フードドライブ(社会福祉法人正仁会あいあいねっと(フードバンク)と協働)
    • エコ工作教室(株式会社エフピコ)
      食品容器を再利用したキーホルダー作り
    • クイズ、ゲーム
      食品ロスに関するクイズや、カルタ、すごろく
    • パネル展示
      食品ロス削減関係パネル、中学校生徒の環境学習内容展示
    • エコクッキングレシピ、風呂敷の使い方の紹介
    • その他団体出展(精神障碍者施設)
    • 食品ロス削減関係動画の上映

クイズの様子の画像1

クイズの様子の画像2

食品ロスをなくそう宣言

 みなさんが、食べものに対して「もったいない」ことをしないように気をつけていることや、工夫していることを書いてもらいました。

食品ロスをなくそう宣言の画像1食品ロスをなくそう宣言の画像2

食品ロスなくそう宣言の写真1食品ロスをなくそう宣言2

フードドライブの結果

提供していただいた食品 57kg

食品を提供いただいた人数 24名

たくさんの食品をお持ちいただきました。
ご協力ありがとうございました。

※集まった食品は、社会福祉法人正仁会あいあいねっとを通じて、市内の母子・父子家庭支援団体や各種福祉施設、作業所、ホームレス支援団体等に無償提供されます。

フードドライブの様子

提供いただいた食品

フードドライブとは

フードドライブ

 家庭で眠っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動のことです。

関係リンク

社会福祉法人正仁会あいあいねっと フードバンク

あいあいねっと フードバンク(にのみやグループ)公式ホームページ<外部リンク>