ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉・介護 > 高齢者 > 高齢者福祉 > 高齢・福祉 > 在宅福祉サービス > ひとり暮らしの高齢者のための、安否確認の制度はありますか。(FAQID-3867)

本文

ページ番号:0000005947更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

ひとり暮らしの高齢者のための、安否確認の制度はありますか。(FAQID-3867)

病弱な高齢者や重度身体障害者が、自宅で、急病や事故などの緊急時に、胸にかけたペンダント型の発信機や通話装置(あんしん電話)のボタンを押すと、電話相談センター(※)が通報を受信し、近隣の協力員や消防局に事態を知らせて、安全を確保します。
また、電話相談センターは、健康や困りごとに関する相談に応じ、定期的に声かけも行います。

関連情報

あんしん電話設置(高齢者)