ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 公共事業の情報化と技術管理(技術管理課) > 山陽ブロック工業株式会社-床張ブロック

本文

ページ番号:0000004358更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

山陽ブロック工業株式会社-床張ブロック

広島製産品活用事例

土木資材 河川資材

床張ブロック

1.特徴

  • 河幅の狭い河川、河床勾配が急な河川で河床維持が困難な場所に使用
  • 洗掘防止及び縦浸食防止に用いられ、間隙から浸透水により地下水を涵養し、河川流域の地下水
    低下を防止
  • 中空部の中詰栗石(砕石)により、河川の浄化及び生物の生息を促す。

床張ブロックの画像

 施工年度 平成20年度

 施工場所 安佐北区可部

山陽ブロック工業株式会社

広島市南区松川町2番3号

Tel 082-568-8515

担当:石崎 堅治


建設副産物対策
請負工事書式集
コンサルタント業務書式集
設計変更・工事一時中止に関するガイドライン
設計標準図
広島市建設工事総合評価落札方式
電子納品ヘルプデスク
よくある質問とその回答(技術管理課)
リンク