ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > クーリング・オフの具体的な方法について教えてください。(FAQID-5819)

本文

ページ番号:0000008897更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

クーリング・オフの具体的な方法について教えてください。(FAQID-5819)

 クーリングオフは、必ず文書(ハガキ)で通知してください。販売業者に電話で連絡する必要は一切ありません。一般的な記入例は、次のとおりです。

契約の解除通知

 契約日 ●年●月●日
 書面受領日 ●年●月●日(契約日と同じ日であれば不要)
 販売業者名 株式会社 ×××××
 商品名(サービス名) △△△△△(契約書の内容を記入)
 上記契約を解除しますので通知します。
 なお、支払った●●●円はお返しください。(一時金等を既に支払っている場合に限る)
 商品は早急にお引取ください。(商品をすでに受け取っている場合に限る)
 平成●年●月●日(郵便局に持参する日)
 住所 広島市◇◇区◇◇町◇丁目◇番◇号
 氏名 ○○○○

 クレジット契約した場合は、クレジット会社にも通知します。
 ハガキは両面をコピーし、ポストに直接投函するのではなく、郵便局の窓口に持参して特定記録郵便で発送します。このコピーと特定記録郵便の受領証を保管してください。

関連情報

このページに関するお問い合わせ先

市民局 消費生活センター
電話:082-225-3300/Fax:082-221-6282