ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 市役所にある自分の個人情報が、どうなっているのか知りたい。(FAQID-89-401~403)

本文

ページ番号:1040000000更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

市役所にある自分の個人情報が、どうなっているのか知りたい。(FAQID-89-401~403)

  1.  市役所が保有している個人情報のうち、公文書(文書・図画・コンピュータの記録等)に記録された自らの個人情報について、開示を求めて閲覧することができます。ただし、法令により開示できないものや、国等が行う事務事業に関する情報など、特定の情報については開示できない場合もあります。
  2.  開示請求は広島市公文書館(中区大手町四丁目1番1号大手町平和ビル8階)で受け付けています。各区役所や水道局、病院、市立大学がそれぞれ管理する個人情報については、各施設の窓口課でも開示請求を受け付けることができます。
     公文書の閲覧は無料ですが、写しの交付を希望される場合は、所定の手数料が必要になります。具体的な開示請求の方法は、関連情報の「個人情報保護制度」をご覧ください。
  3.  お知りになりたい情報の内容によっては、開示請求の手続きをとらなくても、情報を提供することができる場合がありますので、直接、関係課にお問い合わせください。

関連情報

個人情報保護制度

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 公文書館 行政情報係
電話:082-243-2583/Fax:082-542-8831
メールアドレス:koubun@city.hiroshima.lg.jp