ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 毎年、玄関先にツバメが巣をかけて困っています。(FAQID-9999)

本文

ページ番号:0000018496更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

毎年、玄関先にツバメが巣をかけて困っています。(FAQID-9999)

ツバメを含む野生鳥獣は、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」により捕獲や卵の採取が禁止されています。ここでは、一般の方でも可能な対処法をご紹介します。

巣作り前の場合

ツバメも、巣作りしにくいと感じれば他の場所を探します。

  • 進入路をふさぐ
  • 進入路にテープや紐を垂らす
  • 空になった古い巣を取り除き、壁面にビニールやアルミ箔などを張って、巣を作りにくくする

子育て中の場合

卵やヒナのいる巣を取り除くことはできません。巣立ちまで見守ってください。
糞でお困りの場合は、巣の下に台を設置するなど、工夫してください。

お問い合わせ先

中区地域起こし推進課 Tel:082-504-2820
東区地域起こし推進課 Tel:082-568-7705
南区地域起こし推進課 Tel:082-250-8935
西区地域起こし推進課 Tel:082-532-0927
安佐南区農林課 Tel:082-831-4950
安佐北区農林課 Tel:082-819-3932
安芸区農林課 Tel:082-821-4946
佐伯区農林課 Tel:082-943-9767
広島市経済観光局農林水産部農林整備課 Tel:082-504-2249

ダウンロード