ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 地方選挙ってどんな種類のものがあるの(FAQID-4815~4817)

本文

ページ番号:0000014828更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

地方選挙ってどんな種類のものがあるの(FAQID-4815~4817)

日本国民であれば、18歳になると、誰もが持つ平等の権利として「選挙権」を得ることができます。
地方選挙には次のものがあります。

  1. 県知事選挙
    • 定数 :1人
    • 任期 :4年
    • 選挙権 :満18歳以上で引き続き3ヶ月以上県内に住所を有する人
    • 被選挙権 :満30歳以上
  2. 県議会議員選挙
    • 定数 :広島県64人
          <広島市26人>
          中(3)、東(3)、南(3)、西(4)、安佐南(5)、安佐北(3)、安芸(2)、佐伯(3)
    • 任期 :4年
    • 選挙権 :満18歳以上で引き続き3ヶ月以上県内に住所を有する人
    • 被選挙権 :満25歳以上で引き続き3ヶ月以上県内に住所を有する人
  3. 市長選挙
    • 定数 :1人
    • 任期 :4年
    • 選挙権 :満18歳以上で引き続き3ヶ月以上市内に住所を有する人
    • 被選挙権 :満25歳以上
  4. 市議会議員選挙
    • 定数 :広島市54人
          中(6)、東(6)、南(6)、西(9)、安佐南(10)、安佐北(7)、安芸(4)、佐伯(6)
    • 任期 :4年
    • 選挙権 :満18歳以上で引き続き3ヶ月以上市内に住所を有する人
    • 被選挙権 :満25歳以上で引き続き3ヶ月以上市内に住所を有する人

関連情報

選挙ってどんな種類のものがあるの?