ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2021年 > 10月 > ひろしま北里山キング認定制度パート2 スタート!

本文

ページ番号:0000244295更新日:2021年10月1日更新印刷ページ表示

ひろしま北里山キング認定制度パート2 スタート!

ヘッダー画像

令和3年(2021年)10月1日金曜日
安佐北区地域起こし推進課
課長:森沢課長
電話:819-3904
内線:86-230

「ひろしま北里山キング認定制度パート2」スタート!

 

 「ひろしま北里山キング認定制度」は、安芸高田市、北広島町、安芸太田町、安佐北区の共通した地域特性を生かした里山の登山を促し、多くの方が各市町を訪れて楽しんでいただくことによって、地域の活性化を促進させることを目的として、平成30年度から始まった広島広域都市圏事業の一つです。

 この認定制度の第2弾となる待望のパート2が、10月1日、本日よりスタートしました。

 (これまでの認定制度[以降、「パート1」と呼称]も継続しています。)

 認定制度パート1、パート2それぞれ選定された里山を対象として、各市町の5山登頂者を市町ごとに「里山マスター(パート1、パート2)」に認定して認定証と記念品を贈呈し、全20山登頂者を「里山キング(パート1、パート2)」に認定して認定証と記念品を贈呈します。

認定制度パート2の対象山の登山ルートやアクセス、所要時間など里山を楽しむための情報を掲載した「ひろしま北里山ガイドブックSecond Edition 」を入手して、2つの認定制度の里山キングを目指してみませんか。

 

山頂で参加を促す4人ガイドブックSecondEditionの表紙

〇各市町の申請窓口などで販売中(330円[税込])

〇申請方法など詳しくは公式ホームページを参照してください。ホームページボタンQRコード

 

〇認定種別、対象の山、記念品、申請窓口

認定種別、対象の山、記念品、申請窓口

 

 

 

 

 

 

 

 

フッター画像