ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 人事部 人事課 > 広島市職員の女性活躍・子育て支援推進プラン

本文

ページ番号:0000018753更新日:2022年6月7日更新印刷ページ表示

広島市職員の女性活躍・子育て支援推進プラン

~女性の職業生活における活躍の推進に関する法律及び次世代育成支援対策推進法に基づく特定事業主行動計画~

 本市では、次世代育成支援対策推進法に基づき、子育てをする職員の仕事と子育ての両立が図られるよう、次世代育成支援対策の内容やその実施により達成しようとする目標等を定めた「広島市職員子育て支援プラン」を平成17年に策定しました。

 また、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づき、女性職員が働きやすく、働きがいをもってますます活躍できるような環境づくりに向けて、採用から登用に至るあらゆる段階において実施する取組の内容やその実施により達成しようとする目標等を定めた「広島市女性職員活躍推進プラン」を平成28年に策定しました。 

 令和3年3月をもって、現行の「広島市職員子育て支援プラン」と「広島市女性職員活躍推進プラン」の計画期間が満了することから、計画の改定に合わせて、その趣旨や取組内容において相互に密接な関係がある両プランを統合し、女性職員はもとよりすべての職員が働きがいをもって生き生きと活躍できるよう、女性活躍、子育て支援及び仕事と家庭生活の両立に向けた取組を一体的に推進することとし、「広島市職員の女性活躍・子育て支援推進プラン」を策定しました。

 プランの内容については、以下のファイルをご覧ください。

   

プランの実施状況及び職業選択に資する情報の公表

 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」第19条第6項に基づく「広島市職員の女性活躍・子育て支援推進プラン」の実施状況及び同法第21条に基づく職業選択に資する情報を公表します。

 データは、内閣府男女共同参画局ウェブサイト内の「女性活躍推進法「見える化」サイト」でもご覧いただけます。女性活躍推進法「見える化」サイト<外部リンク>

女性活躍推進法見える化サイト

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)