ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 下水道局 > 下水道局 河川防災課 > 矢口川総合内水対策

本文

ページ番号:0000179953更新日:2020年8月5日更新印刷ページ表示

矢口川総合内水対策

概要

 安佐北区口田地区の矢口川周辺では、平成22年7月、平成30年7月の梅雨前線豪雨により、浸水被害が発生しました。
 平成22年7月洪水を契機に国・県・市により「矢口川総合内水対策協議会」を設立し、矢口川における総合内水対策をハード対策、ソフト対策に区分して基本方針・整備目標・実施期間を示しました。更に平成30年7月洪水を受け、整備目標の見直しを行い、対策内容について検討を行いました。

 この総合内水対策の内容については、太田川河川事務所のホームページでご覧いただけます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)