ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 指導部 建築指導課 > 中間検査制度について

本文

ページ番号:0000000418更新日:2020年6月9日更新印刷ページ表示

中間検査制度について

建築主は建築基準法(以下「法」といいます。)第7条の3に基づく中間検査の申請を行わなければなりません。

広島市では、法第7条の3第1項第1号に基づく共同住宅の他に、同項第2号に基づき特定工程の指定を行い、一戸建ての住宅を対象に中間検査を実施していますが、引き続き、令和5年12月31日まで継続して実施することにしました。

また、令和3年1月1日より、中間検査の対象について、現在の一戸建ての住宅に加えて、新たに「階数が3以上の共同住宅及び長屋」を対象とすることにしました。

詳しくは以下のダウンロードファイル「中間検査制度のお知らせ」をご覧ください。

お問い合わせ

各区役所建築課

関連情報

確認申請書提出先及び相談窓口

ダウンロード

【令和2年12月31日まで】中間検査制度のお知らせ [Wordファイル/67KB]

【令和3年 1月 1日から】中間検査制度のお知らせ [Wordファイル/74KB]