ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000015769更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

大切な人を自死で亡くされた方へ

大切な人を亡くした時、遺(のこ)された方はいろいろな感情を抱き、こころやからだに様々な変化があらわれることがあります。
それは誰にでも起こることです。こころに生じる感情の強さや、からだの症状の内容や程度は一人ひとり異なります。

遺された方のこころとからだの変化

こころの変化

  • やる気がでない
  • 何も感じられない
  • 気分が落ちこむ
  • 怒りを感じる
  • イライラする
  • 亡くなった方のことが頭から離れないなど

からだの変化

  • 眠れない
  • 疲れやすい
  • 頭痛、肩こり
  • 食欲がない
  • 体調が悪いなど

あなたはひとりではありません

つらい思いなど、ひとりで抱えこんでいませんか?
あなたのお気持ちをご自分の胸の内だけにしまっておかれず、安心できる場所で話してみませんか。
困っていることを相談したり、「思い」を話せる場所があります。
あなたの気持ちに寄りそいながらお手伝いできればと思います。
まずは一歩踏み出してお話をしてみませんか。

お問い合わせ

広島市精神保健福祉センター相談課相談係
Tel:082-245-7731
Fax:082-245-9674
E-mail:seisin-s@city.hiroshima.lg.jp


自殺(自死)対策関連法令等