ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 消防・救急 > 消防 > 消防 > 各消防署からのお知らせ > 中消防署 > 飛沫防止用シート~火災や消防法違反に注意

本文

ページ番号:0000173318更新日:2020年7月2日更新印刷ページ表示

飛沫防止用シート~火災や消防法違反に注意

 
飛沫防止用シートの注意事項

1 火気使用設備・器具、白熱電球等の熱源となるものから距離をとりましょう。

  レジの近くに調理器具があるなど、飛沫防止用シートの近くで火気を使用したり、喫煙をしないように

 しましょう。また、高温となる電気器具から離し、また接触しないようにしましょう。

 蛍光灯の画像

 飛沫防止用シートの画像煙草休憩のイラスト

2  スプリンクラー設備の散水障害が生じない位置に設置するとともに、自動火災報知設備の感知器の

 未警戒部分が生じないようにしましょう。

  火災の際に消防用設備等が有効に作動しない恐れがあります。

3 避難の支障とならないよう設置しましょう。

  火災発生時に避難するための通路等をふさぐような設置方法とならないように気をつけましょう。

4 必要に応じて難燃性または不燃性のものの使用を検討しましょう。

ビニールシート越しにレジを打つ店員のイラスト