ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住民票・戸籍・住居表示 > 住民基本台帳 > 電子行政サービス > マイナンバー制度開始に伴う住民基本台帳カードの交付と住民基本台帳カードに格納する電子証明書の発行・更新の終了について

本文

ページ番号:0000015397更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

マイナンバー制度開始に伴う住民基本台帳カードの交付と住民基本台帳カードに格納する電子証明書の発行・更新の終了について

住民基本台帳カードをご利用の皆様へ

  • マイナンバー制度の開始に伴い、住民基本台帳カードの交付及び住民基本台帳カードに格納する電子証明書の発行・更新手続は平成27年12月までで終了しました。
  • 住民基本台帳カードに格納された電子証明書の有効期間が満了した場合は、住民基本台帳カードの有効期間内であっても、電子証明書の更新はできません。
  • 有効期間満了後は、電子証明書が搭載されたマイナンバーカード(無料)の交付申請をしていただく必要があります。
    申請書の「☐ 署名用電子証明書 不要」の「☐ 利用者証明用電子証明書 不要」の ☐ を塗りつぶさないで申請していただきますと、マイナンバーカードに電子証明書が格納されます。
    マイナンバーカードの交付は、交付申請後から約1ヶ月程度の時間を要します。
    申請については、「マイナンバーカードのメリットと申請方法について」をご覧ください。
  • 住民基本台帳カードでご使用されていたICカードリーダライタのなかには、マイナンバーカードに対応していない機器があります。
    ICカードリーダライタ対応機種等の詳細は「公的個人認証ポータルサイト(地方公共団体情報システム機構)<外部リンク>」をご覧ください。

関連情報

証明書のコンビニ交付サービス

このページに関するお問い合わせ先

区役所市民課、出張所