ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > ごみ・環境 > 地球環境 > 広島市地球温暖化対策等の推進に関する条例 > 自動車環境管理制度 > 自動車環境管理制度TOP > 自動車環境管理制度TOP(広島市地球温暖化対策等の推進に関する条例)

本文

自動車環境管理制度TOP(広島市地球温暖化対策等の推進に関する条例)

ページ番号:0000013460 更新日:2023年3月28日更新 印刷ページ表示

自動車環境管理制度(広島市地球温暖化対策等の推進に関する条例)

 自動車環境管理制度では、平成21年3月に制定された「広島市地球温暖化対策等の推進に関する条例」に基づき創設した制度です。(計画書の提出は平成22年度からスタート)
 本制度では、自動車を使用する事業者の計画的な取組を促し、自動車に係る温室効果ガスの排出の抑制等を図ることを目的としています。

お知らせ

令和5年3月

 自動車環境計画書・報告書の公表のページを更新しました。

令和4年3月

 自動車環境計画書・報告書の公表のページを更新しました。

令和3年4月

 本制度における計画書・報告書の様式において、これまで押印を求めていましたが、このたび、同様式における押印を廃止しました。これに合わせて、条例・規則・様式・手引き等のページに掲載する様式、手引きを改正しました。
 また、提出方法についても変更しましたので、手引きの11ページをご確認ください。

令和3年3月

 自動車環境計画書・報告書の公表のページを更新しました。

令和2年5月19日

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、期限内に計画書・報告書を提出することが困難な場合は、提出期限前に環境局温暖化対策課までご相談ください。

令和2年2月

 自動車環境計画書・報告書の公表のページを更新しました。

平成31年1月

 自動車環境計画書・報告書の公表のページを更新しました。

注意

 国土交通省は、平成24年度から低公害車の低燃費かつ低排出ガス認定車の区分を変更し、その内容を公表しています。

 平成26年度分の自動車環境報告書の作成にあたっては、低燃費かつ低排出ガス認定車の区分の変更[PDFファイル/119KB]の内容に従って保有台数の計上を行ってください。

平成24年4月

  • 自動車環境管理制度の提出する計画書等の様式を作成しました。
  • 計画書作成等の手引きを改定しました。

平成30年1月24日

  • 平成26年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成27年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成28年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成29年度計画分の自動車環境計画書を公表しました。
  • 自動車環境計画書・報告書の公表のページを更新しました。

平成29年3月29日

  • 平成25年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成26年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成27年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成28年度計画分の自動車環境計画書を公表しました。
  • 自動車環境計画書・報告書の公表のページを更新しました。

平成28年3月8日

 自動車環境計画書・報告書の公表のページを更新しました。

平成27年12月11日

  • 平成24年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成25年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成26年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成27年度計画分の自動車環境計画書を公表しました。

平成27年2月20日

  • 平成23年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成24年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成25年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成26年度計画分の自動車環境計画書を公表しました。

平成26年3月3日

 平成25年度計画分の自動車環境計画書を公表しました。

平成26年2月17日

  • 平成22年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成23年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成24年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。

平成24年12月27日

  • 平成22年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成23年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成24年度計画分の自動車環境計画書を公表しました。

平成23年12月26日

  • 平成22年度計画分の自動車環境報告書を公表しました。
  • 平成23年度計画分の自動車環境計画書を公表しました。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)