ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > これまでに寄せられた主なご意見とその回答 > 公園でのボール遊びはできないのでしょうか

本文

ページ番号:0000008267更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

公園でのボール遊びはできないのでしょうか

 今の子どもたちには遊びの環境が保障されていないと感じています。自宅近くにいくつか公園がありますが、広さが不十分だったり、フェンスが低かったりして野球が禁止されています。子どもたちが、思い切り野球や外遊びができる公園が近くにあるべきではないでしょうか。

回答
 ご意見の公園は街区公園だと思われます。街区公園は、市民の皆さんにとって最も身近で容易に歩いて利用できる公園であり、こどもからお年寄りまでがレクリエーションを楽しむ場としての役割のほか、地域のコミュニケーションづくりや憩いの場、さらには災害時の一時避難場所など様々な役割を持っています。
 こうした街区公園は、自由使用を原則としており、他の公園利用者の迷惑にならないよう譲り合って利用していただくようお願いしています。
 一方、広島市では、地域の皆さんが既存の公園について新たな利用のルールづくりや花壇など独自の施設づくり、さらには、管理運営まで深く関わっていただき、公園を再生し有効活用を図っていく「身近な公園再生事業」を推進しています。
 公園を運営していくためのルールについて、地域の合意形成ができれば、例えば子どもがボール遊びをする時間帯をつくっていくことも考えられます。
 

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局緑化推進部緑政課
電話:082-504-2390/FAX:082-504-2391
メールアドレス:park@city.hiroshima.lg.jp