ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉・介護 > 高齢者 > 広島市の介護保険 > 事業者向け情報 > 事業者募集 > 令和3年度 認知症高齢者グループホーム設置運営事業者を募集します

本文

ページ番号:0000240800更新日:2021年8月31日更新印刷ページ表示

令和3年度 認知症高齢者グループホーム設置運営事業者を募集します

1 募集の趣旨

 広島市では、高齢者が介護を必要とする状態になっても、住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、地域密着型サービスを計画的に整備しています。
 この募集は、新たに認知症高齢者グループホームを設置運営する事業者、又は既存事業所のユニット数の増加若しくは1ユニット当たりの定員数の増加を行う事業者を選定するために行うものです。

2 募集内容

対象圏域及び募集数

  • 【対象圏域】 市域全体(全39圏域)
    ※第8期広島市高齢者施策推進プランにおいて要整備圏域とする圏域で整備を行う場合には評価点に加点を行います。また、補助金交付の対象となる場合があります。
  • 【募集数】 207人分

整備形態・募集ユニット数

  • 【整備形態】 1.新規整備、2.既存事業所のユニット数の増、3.既存事業所の1ユニット当たりの定員数の増
  • 【募集ユニット数】 1~3ユニット(1ユニット定員:5人~9人)

受付期間及び受付時間

  • 【受付期間】 令和3年11月15日(月曜日)~11月19日(金曜日)
  • 【受付時間】 午前8時30分~午後5時15分

応募要件

  • 介護保険法に規定する指定地域密着型サービス事業者の指定要件を満たしていることなどの適否判定基準を満たすこと
  • 令和5年度末までに事業を開始すること

選定結果の通知及び公表

  • 令和4年1月下旬ごろに、応募者に対し選定結果を通知します。
  • 選定された応募者については、応募者名、選定に係る評価状況及び評価結果を本市ホームページに掲載します。

3 応募方法

 「認知症高齢者グループホーム設置運営事業者募集要領」に基づき、「事業計画書」を作成の上、必要書類を添えて介護保険課へ持参してください。

※「募集要領」及び「設置計画書」は下記からダウンロードしてください。

事業計画書作成上の留意事項

  • 書類や記載内容等について不備・不足等(記述内容に具体性がない場合を含む)がある場合には、実際は実施する予定である整備内容や取組などが評価されないことがあります。事業計画書作成にあたっては、募集要領に記載の内容を確認のうえ作成してください。
  • 本募集の開設予定地を「旧食肉市場跡地」とする事業者の場合には、一部取扱いが異なる事項があります。詳細について募集要領に記載していますので、確認ください。

4 質疑応答

募集要領に関する質問は、10月15日(金曜日)午後5時までに、「募集要領に関する質問書」(下記よりダウンロードください。)により電子メール又はFAX(連絡先は下記「このページに関するお問合せ先」参照。)で介護保険課事業者指定係に送付してください。来課又は電話での質問は、原則として受け付けません。
質問に対する回答については、随時、本市ホームページに掲載します。また、募集要領に「想定される主なQ&A(添付書類2)」を示していますので、こちらも参考としてください。

※質問書を電子メールで送付される場合は、件名の最初に「事業者募集」と入力してください。

【質問書】
募集要領に関する質問書 [Wordファイル/18KB]

【質問に対する回答ページ】
設置運営事業者募集に関する質問の回答(地域密着型サービス種別)

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)