ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000006261更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

市営住宅の入居抽選について

 市営住宅の入居申込みを何回も応募しても、抽選で外れてしまいます。何回も外れている人への優遇措置を考えてください。

回答

 市営住宅の抽選にあたっては、申込回数の多い方や高齢者世帯、心身障害者世帯などに該当する場合は、抽選時の持ち玉数を増やし、当選確率が高くなるように優遇措置を行ってきました。
 しかしながら、入居申込みを多数回行っても当選できない世帯が増加している現状を踏まえ、申込回数の多い世帯(申込回数5回以上)ほど当選する確率をより増加させることによって、長期間入居できない世帯をできるだけ減らすように持ち玉数を増やす優遇制度を導入しています。

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局住宅政策課
電話:082-504-2293/Fax:082-504-2308
メールアドレス:jutaku@city.hiroshima.lg.jp