ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 市議会トップ > 市議会ってなに?

本文

ページ番号:0000135719更新日:2020年4月13日更新印刷ページ表示

市議会ってなに?

学校のクラスの問題は、クラス全員で話し合って決めることができます。市議会と市長のイメージ(握手している)

でも、広島市の問題は、住んでいる市民全員で集まって話し合うことはできません。

そこで、市民の中から選挙(せんきょ)で代表者(だいひょうしゃ)を選んで、選ばれた代表者が集まって、話し合いをしてもらいます。

市民に選ばれた代表者を、「市議会議員(しぎかいぎいん)」といい、市議会議員のあつまりを「市議会(しぎかい)」といいます。

市議会議員は、市のお金の使い方や、市のしごとの計画など、いろいろなことを決めていきます。

市長(しちょう)も、市民に選ばれた代表で、市議会と市長は、役割(やくわり)はちがうけれど、対等(たいとう)な立場で話しあって、住みやすい広島市をつくるため努力しています。

議決機関(ぎけつきかん)とは

市民のくらしに欠かせない、教育や福祉(ふくし)、道路や上下水道(じょうげすいどう)などについて、市長は、市の計画やお金の使い方を、市議会に提案・説明(ていあん・せつめい)をします。

市議会は、市民を代表する市議会議員が、市民のくらしに関係するさまざまな問題を話し合い、市の計画やお金の使い方を決めます。また、市の事業に、市民の意見を反映(はんえい)させます。

市議会で決めたことを実行するのは市長で、「執行機関(しっこうきかん)」と呼ばれていて、市議会は「議決機関(ぎけつきかん)」と呼ばれています。

市民と議決機関と執行機関の関係(図)

 

【関連情報】

 ・市議会とは

 

やさしい議会案内(入門編)に戻る

お問い合わせ先一覧

本会議の傍聴、議員の資産等の公開などに関するお問い合わせ先

総務課
Tel:(082)504-2434
Fax:(082)504-2449

総務課へメールする

議長、副議長の秘書、議会広報などに関するお問い合わせ先

秘書広報室
Tel:(082)504-2439
Fax:(082)504-2448

秘書広報室へメールする

本会議、予算・決算特別委員会の運営などに関するお問い合わせ先

議事課
Tel:(082)504-2436
Fax:(082)504-2449

議事課へメールする

常任委員会の運営、請願・陳情・要望の受付などに関するお問い合わせ先

市政調査課
Tel:(082)504-2438
Fax:(082)504-2449

市政調査課へメールする