ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 広島平和記念資料館のことを教えてください。(FAQID-5804)

本文

ページ番号:0000009549更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島平和記念資料館のことを教えてください。(FAQID-5804)

核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に寄与するため、昭和30年8月24日に開館し、その後、旧広島平和記念館の建て替えを機に、同館と旧広島平和記念資料館を一体化し、平成6年6月1日にリニューアルしました。
 また、本館は平成18年7月に国の重要文化財に指定されました。

広島平和記念資料館は、被爆者の遺品や被爆の惨状を示す写真や資料を収集・展示するとともに、広島の被爆前後の歩みや核時代の状況などについて紹介しています。なお、老朽化が進む本館の耐震補強や被爆の実相をより分かりやすく伝えるための展示整備等のため、平成22年7月に「広島平和記念資料館展示整備等基本計画」を策定し、平成31年春のリニューアルオープンを目指し、事業を進めています。

開館時間

3月~11月 8時30分~18時00分 (8月は19時00分閉館) (8月5日、6日は20時00分閉館)
12月~2月 8時30分~17時00分
(入館は閉館30分前までにお願いします。)

休館日

12月30日・12月31日(※詳細は広島平和記念資料館ホームページ等でご確認ください。)

問い合わせ先

広島平和記念資料館
〒730‐0811広島市中区中島町1‐2
Tel 082-241-4004 Fax (082)542-7941
E-Mail:gakugei@pcf.city.hiroshima.jp

外部リンク

広島平和記念資料館ホームページ<外部リンク>