ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 期日前投票または不在者投票に必要なものは何ですか。(FAQID-9999)

本文

ページ番号:0000014836更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

期日前投票または不在者投票に必要なものは何ですか。(FAQID-9999)

期日前投票に必要なものはありませんが、期日前投票所において、選挙当日投票所に行くことができない理由を宣誓書に記載していただく必要があります。

なお、「選挙のお知らせ」裏面の「期日前投票宣誓書」に記入してお持ちいただきますと、期日前投票所で宣誓書を記入する時間を省くことができますし、選挙人名簿との照合が早く済みます。

また、出張などで広島市以外の市区町村に滞在されている方が、その市区町村の選挙管理委員会において不在者投票を行う場合は、選挙人名簿登録地の区選挙管理委員会に不在者投票の請求書・宣誓書を郵送してもらい、これに記載されている滞在地に区選挙管理委員会から投票用紙等を郵送しますので、それを持ってお近くの選挙管理委員会で不在者投票を行ってください。

手続について、詳しくはお住まいの区の選挙管理委員会へお問い合わせください。

  • 中区選挙管理委員会 (直)082-504-2544 Fax 082-541-3835
  • 東区選挙管理委員会 (直)082-568-7703 Fax 082-262-6986
  • 南区選挙管理委員会 (直)082-250-8934 Fax 082-252-7179
  • 西区選挙管理委員会 (直)082-532-0925 Fax 082-232-9783
  • 安佐南区選挙管理委員会 (直)082-831-4927 Fax 082-877-2299
  • 安佐北区選挙管理委員会 (直)082-819-3959 Fax 082-815-3906
  • 安芸区選挙管理委員会 (直)082-821-4903 Fax 082-822-8069
  • 佐伯区選挙管理委員会 (直)082-943-9753 Fax 082-923-5098

関連情報

投票日当日に投票所へ行けない場合は?