ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 衛研ニュース > 環境科学部 > 環境保全に関すること > 衛研ニュース/フロン類調査の紹介

本文

ページ番号:0000000211更新日:2015年2月9日更新印刷ページ表示

衛研ニュース/フロン類調査の紹介

 環境科学部では河川水、地下水、土壌、空気、雨水などの有害化学物質による汚染状況を把握するため様々な調査を行っています。

 今回はその中のフロン類調査についてご紹介いたします。

フロン類とは

 フロン類とは、炭素(C)、水素(H)のほか、フッ素(F)、塩素(Cl)などを含む化合物の総称とされています。

 一般的に『フロン』と呼ばれるCFC(クロロフルオロカーボン)類やHCFC(ハイドロクロロフルオロカーボン)類は、不燃性、化学的に安定、比較的毒性が低いなどといった性質を持っていることから、エアコンの冷媒や精密機器の洗浄剤などに使用されてきました。

 しかし、オゾン層破壊の原因物質や温室効果ガスであることが分かり、使用が制限されました。

 これらフロンに代わる物質として『代替フロン』と呼ばれるHFC(ハイドロフルオロカーボン)類などが広く普及しましたが、これらもフロン同様に温室効果があるといわれています。

 フロン類は構造の違いによって多くの種類が存在し、物質の違いにより用途が異なります。一般的に炭素(C)、水素(H)、フッ素(F)の数によって番号付きで表され、構造の違いにより添え字付きで表されます。ここで、広島市で調査しているフロン類について、以下の表に示します。

【表】広島市で調査しているフロン類一覧
物質名 化学式 オゾン層破壊係数(注1) 地球温暖化係数(注2) 主な用途
CFC-11 CFCl3 1 4750 空調機などの冷媒、断熱材の発泡剤
CFC-12 CF2Cl2 1 10900 断熱材の発泡剤、冷蔵庫・カーエアコンの冷媒
CFC-113 C2F3Cl3 0.8 6130 電子機器や精密機器の洗浄剤
CFC-114 C2F4Cl2 1 10000 スプレー噴射剤、工業原料
HCFC-22 CHF2Cl 0.055 1810 断熱材の発泡剤、エアコンの冷媒
HCFC-123 C2HF3Cl2 0.02-0.06 77 大型冷凍機用冷媒、工業原料
HCFC-141b CH3CFCl2 0.11 725 断熱材の発泡剤、精密機器の洗浄剤
HCFC-142b CH3CF2Cl 0.065 2310 断熱材の発泡剤、工業原料
HCFC-225ca CF3CF2CHCl2 0.025 122 ドライクリーニング溶剤、洗浄剤
HCFC-225cb CF2ClCF2CHClF 0.033 595 ドライクリーニング溶剤、洗浄剤
HFC-134a CH2FCF3 0 1430 冷媒、CFC-12の代替

(注1)オゾン層破壊係数:CFC-11を1としたときのオゾン層の破壊に与える効果の相対値
(注2)地球温暖化係数:二酸化炭素を1としたときの地球温暖化に与える効果の相対値

関連情報

【写真1】 エアダスター
エアダスターの写真

 かつてはフロンが使用されていたエアダスターも、最近はノンフロンタイプのものが主流となっています。

調査方法

 大気中のフロン類の濃度を把握するため、年2回(夏期、冬期それぞれ3日間)、市内4地点(広島市役所、南原峡、五月が丘団地、衛生研究所)で調査を実施しています。

 試料採取及び分析法は、有害大気汚染物質である揮発性有機化合物の分析法と同様であり、キャニスターと呼ばれる試料採取容器へ大気試料を採取後、ガスクロマトグラフ質量分析法(GC/MS)で分析します。

関連情報

【写真2】 大気試料採取風景
大気試料採取風景の写真

分析結果

 広島市で測定を行っているフロン類について過去4年間の分析結果(4地点の平均値)をグラフに示します。

【図】 フロン類濃度の年平均値の推移
フロン類濃度の年平均値の推移のグラフの画像1

フロン類濃度の年平均値の推移のグラフの画像2

 経年変化でみると、近年のフロン類の濃度は横ばい傾向で推移しています。

 また、HCFC-123,HCFC-225ca,HCFC-225cbについても測定を行っていますが、各年度で濃度が非常に低いため、図中に示していません。

 大気中の有害大気汚染物質とは違い、大気中のフロン類には環境基準などの基準はありませんが、今後も平常時の濃度把握を行うため、引き続き調査を継続していく予定です。

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)