ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000295237更新日:2022年8月23日更新印刷ページ表示

区の沿革

安佐南区の沿革

昭和18年(1943年) 長束村・山本村・祇園町・原村が合併し祇園町誕生(11月)

昭和30年(1955年) 伴村と戸山村が合併し沼田町誕生(4月)

           安村と古市町が合併し安古市町誕生(7月)

           緑井村・八木村・川内村の3村が合併し佐東町誕生(7月)

昭和46年(1971年) 旧沼田町域が広島市に合併(4月)

昭和47年(1972年) 旧祇園町域が広島市に合併(8月)

昭和48年(1973年) 旧安古市町域・旧佐東町域が広島市に合併(3月)

昭和55年(1980年) 安佐南区設置(4月)
           ※ 広島市に合併した旧沼田町域、旧祇園町域、旧安古市町域及び旧佐東町域で構成

昭和60年(1985年) 安佐南区民文化センター開館(2月)

           安佐南区スポーツセンター開館(4月)

昭和63年(1988年) 祇園新道開通(3月)

           広島インターチェンジ供用開始(3月)

平成  4年(1992年) 広島広域公園陸上競技場完成(10月)

平成  6年(1994年) 広島市立大学開学(4月)

           広島新交通システム「アストラムライン」開業(8月)

           広域公園でアジア競技大会開催(10月)

平成  7年(1995年) 広島市交通科学館開館(3月)

平成13年(2001年) 広島高速4号線(広島西風新都線)開通(10月)

平成20年(2008年) 安佐南区地域福祉センター開館(7月)

平成23年(2011年) 広島市西風館開設(3月)

平成31年(2019年) 沼田合同庁舎開設(1月)


生活情報

各種証明書等の取得方法はこちら

区長メッセージ

広報ひろしま

イベントカレンダー

公式Facebook<外部リンク>