ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 環境局 > 環境局 業務部 業務第一課 > 令和2年4月1日から、事業ごみ(一般廃棄物)の分別区分が変わります。

本文

ページ番号:0000040508更新日:2020年1月15日更新印刷ページ表示

令和2年4月1日から、事業ごみ(一般廃棄物)の分別区分が変わります。

令和2年4月1日から、事業ごみ(一般廃棄物)の現行の分別区分「不燃ごみ」が、「プラスチックごみ」と「不燃ごみ」に変わります。

 現在、広島市では事業ごみ(一般廃棄物)を、「可燃ごみ」「不燃ごみ」の2種類に区分しています。

 令和2年4月1日から、「不燃ごみ」について、「プラスチックごみ」「不燃ごみ」に変更します。

 これにより、分別区分は「可燃ごみ」「プラスチックごみ」「不燃ごみ」の3種類となります。

「令和2年4月1日から、事業ごみ(一般廃棄物)の現行の分別区分「不燃ごみ」が、「プラスチックごみ」と「不燃ごみ」に変わります。」の画像

令和2年4月1日から、新しい事業ごみ(一般廃棄物)指定袋を使用してください。

 事業ごみ(一般廃棄物)の分別区分の変更により、事業ごみ(一般廃棄物)指定袋を変更します。

 新しい事業ごみ(一般廃棄物)指定袋は令和2年1月から販売を開始します。

「令和2年4月1日から、新しい事業ごみ(一般廃棄物)指定袋を使用してください。」の画像

事業ごみ(一般廃棄物)指定袋の種類と金額(令和2年4月1日~)

種類

容量

サイズ(mm)

価格(消費税込)

可燃ごみ

10リットル

縦480×横340×厚0.03

460円(20枚入)

30リットル

縦700×横500×厚0.03

710円(10枚入)

45リットル

縦800×横650×厚0.032

1,070円(10枚入)

70リットル

縦900×横800×厚0.04

1,680円(10枚入)

90リットル

縦1000×横900×厚0.08

2,160円(10枚入)

プラスチック
ごみ

45リットル

縦800×横650×厚0.03

650円(10枚入)

70リットル

縦900×横800×厚0.04

1,010円(10枚入)

90リットル

縦1000×横900×厚0.05

1,310円(10枚入)

不燃ごみ

10リットル

縦480×横340×厚0.04

280円(20枚入)

30リットル

縦700×横500×厚0.04

430円(10枚入)

45リットル

縦800×横650×厚0.04

650円(10枚入)

指定袋の使い方

指定袋の使い方の画像

注意

  • 新しい事業ごみ(一般廃棄物)指定袋は令和2年4月1日から使用できますが、令和2年3月31日までは使用できません。
  • 既に購入されている現行の不燃ごみ用指定袋(青い文字の袋)は、令和2年4月1日以降も「プラスチックごみ」と「不燃ごみ」のいずれかの袋として使用できます。必ず分別してください。
  • 可燃ごみ用指定袋の変更はありません。

関連情報

広島市事業ごみ有料指定袋制度

ダウンロード

事業ごみ(一般廃棄物)の分別区分の変更のお知らせ[PDFファイル/1.5MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)