ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > こども未来局 > こども未来局 保育企画課 > 休日保育(公立保育園)

本文

ページ番号:0000005155更新日:2020年4月22日更新印刷ページ表示

休日保育(公立保育園)

 日曜日や休日の就労等により保護者がお子様を家庭で保育できない場合の保育需要に対応するため、中区の本川保育園、西区の庚午保育園、安佐南区の祇園保育園において休日保育を実施しています。

対象乳幼児

 本市に居住し、かつ、認可保育園等(※)で保育を受けている乳幼児で、日曜日や休日に保護者の就労等により保育を受けることができない乳幼児。

実施保育園

施設名

所在地

連絡先

開園時間

定員

本川保育園

中区本川町一丁目5-24

082-292-4470

7時30分~18時30分

10人程度

庚午保育園

西区庚午中一丁目11-11

082-271-4314

7時30分~18時30分

10人程度

祇園保育園

安佐南区祇園二丁目17-13

082-874-4890

7時30分~18時30分

10人程度

開園日

 日曜日及び国民の祝日に関する法律に規定する休日。(ただし、12月30日~1月4日を除く。)

利用者負担等

  • 平成27年度からの子ども・子育て支援新制度の施行に伴い、保育園が利用できるのは、曜日に関係なく、休日保育の利用日を含めて週6日までとしています。このため、これまでのように、通常の保育料とは別に、休日保育の利用料をご負担していただく必要はありません。
  • 給食提供は行っておりませんので、利用にあたっては昼食(乳児は離乳食やミルクを含む。)をご用意ください。おやつとお茶は提供します。

申込方法等(関係書類はこのページの下からダウンロードできます。)

  1. 事前登録
    所定の登録申込書に必要書類を添えて、直接利用を希望する保育園に提出してください。その際に面談も実施しますので、来られる際には、事前に利用する保育園にご連絡ください。後日、登録結果通知書が郵送されます。
  2. 利用方法等
    登録後、利用希望日の1か月前から2日前の午後5時までの間に、利用を希望する保育園に電話等で利用の申し込みをしてください。(ただし、2日前が土日、祝日にあたる時は、その直前の平日の午後5時まで)

休日保育に関する情報提供について

 休日保育の運用にあたり、保護者が(1)休日保育の利用登録をされていること、(2)平日の休みがいつであるかということを、通常利用されている保育園に連絡しますので、ご承諾いただきますようお願いします。

※認可保育園等とは、就労等の理由により保護者がお子様を家庭で保育できない場合に、保護者に代わって保育する施設で、広島市が認可した、次の(1)~(4)の施設のことです。

  1. 認可保育園
  2. 認定こども園 (広島市から保育が必要である保育認定を受けて入所している場合に限ります。)
  3. 小規模保育事業所
  4. 事業所内保育事業所 (企業が従業員のために設置する保育施設で、地域において保育を必要とする子どもにも保育を実施するために設けられた地域枠に入所している場合に限ります。)

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)