ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 人権啓発部 男女共同参画課 > 配偶者やパートナーから暴力を受けていたら(相談窓口の紹介)

本文

ページ番号:0000010244更新日:2020年4月1日更新印刷ページ表示

配偶者やパートナーから暴力を受けていたら(相談窓口の紹介)

ひとりで悩まないで、相談してください。

 人には相談しにくく、自分ひとりで解決しようと思い悩んでいませんか?
 DVを受けているのは、あなたが悪いからではありません。そして、あなたひとりの努力で解決することは多くの場合困難です。
 DVについて、様々な相談機関があなたからの相談を待っています。相談にあたっては、プライバシーに配慮し、秘密は厳守します。お気軽にご相談ください。

身近に思い当たる人がいたら・・・

もしも、あなたの身近に思い当たる人がいたら、下記の相談機関をお知らせください。
※緊急時には、警察(110番)に連絡してください!

相談機関一覧
機関 電話・Fax 相談方法 相談内容等

広島市配偶者暴力相談支援センター
〒730-0043
中区富士見町11-27

女性相談員による相談
月~金
(祝日・8月6日・年末年始を除く)
10時00分~17時00分

082-545-7498
(Fax 082-249-8012)

電話・面接

DVに関する被害者からの相談、女性相談(離婚問題、家庭不和など)

休日DV電話相談
土・日曜日及び「国民の祝日に関する法律」に定める休日(年末年始を除く)・8月6日
10時00分~17時00分

休日DV専用
082-252-5578
電話のみ DVに関する被害者からの相談

女性の人権ホットライン
(広島法務局人権擁護部)

〒730-8536 中区上八丁堀6-30
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く) 8時30分~17時15分

インターネットでも相談を受け付けています。
インターネット人権相談はこちら。<外部リンク>

0570-070-810 電話・面接 DV、セクシュアル・ハラスメント等女性の人権に関すること全般の相談

エソール広島<外部リンク>相談事業
〒730-0051 中区大手町1-2-1
月曜日~土曜日(水曜日・祝日・年末年始を除く) 10時00分~16時00分

082-247-1120

電話・面接

面接相談は要予約
(毎週金曜日実施)

生活上のさまざまな悩み及びデートDVについての相談

DV法律相談
広島弁護士会<外部リンク>紙屋町法律相談センター)

月曜日~土曜日(祝日・年末年始を除く) 9時30分~16時00分
082-225-1600

電話で予約

  DV法律相談の登録弁護士の紹介(法律扶助制度の利用ができる場合があるので、ご相談ください。)

広島県西部こども家庭センター<外部リンク>
(婦人相談所・配偶者暴力相談支援センター)

〒734-0003
南区宇品東四丁目1-26

婦人相談員による相談
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)
8時30分~17時00分

DV・女性相談専用
082-254-0391
電話・面接
  • DVに関する被害者からの相談等
  • 被害者の自立促進、援助等
  • 保護命令制度の利用の情報提供等

休日・夜間電話相談
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)
17時00分~20時00分
土曜日・日曜日・祝日(年末年始を除く)
10時00分~17時00分

082-254-0399 電話

各警察署または警察本部

※緊急時は110番

広島中央署 082-224-0110
まずは、最寄の警察署へお電話ください。
(24時間いつでも)
広島東署 082-506-0110
広島西署 082-279-0110
広島南署 082-255-0110
安佐南署 082-874-0110
安佐北署 082-812-0110
佐伯署 082-922-0110
海田署 082-820-0110
警察本部 082-228-0110

※年末年始 12月29日から1月3日まで

DV相談ナビ

 内閣府では、自動音声により最寄りの相談窓口を案内する電話番号案内サービスを提供しています(24時間利用可能)。

 全国統一ダイヤル 0570-0-55210
 
※固定電話からだけでなく、携帯電話、PHS、IP電話(一部のIP電話を除く。)からも利用できます。