ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 国際交流課 > ひろしま国際協力基金への寄付のご案内

本文

ページ番号:0000010310更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

ひろしま国際協力基金への寄付のご案内

English

皆さんの温かい思いを国際協力活動の推進に役立ててみませんか

1 趣旨

ひろしま国際協力基金は、本市が持つ経験やノウハウを活かし、アジア等の諸地域が抱える都市問題の解決に向けた都市レベルでの国際協力活動を行うことにより、世界の平和と発展に貢献することを目的に、「つくり出す平和」の一環として平成7年度(1995年度)に創設した基金です。
皆さんからお預かりした大切なご寄付を基金に積み立て、アジア諸都市からの環境保全等研修員の受入れ等を実施する「ひろしま国際協力事業」の事業費に充てています。
皆さんのご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

2 寄付金の活用

研修員受入れ事業

総務省及び(一財)自治体国際化協会の実施する自治体職員協力交流事業により、以下のとおり研修員を受入れました。

  • 期間:平成30年(2018年)6月29日から8月27日まで
  • 研修員:フォーパセウス・アクハボングサ
  • 出身都市:ビエンチャン市(ラオス人民民主共和国)
  • 研修員は、環境局、水道局、下水道局、健康福祉局、都市整備局等において、環境保全や廃棄物処理等に関する研修を受けられました。また、研修の一つの柱として平和学習も行い、被爆の実相と平和の尊さに対する理解を深め、帰国後、平和のメッセンジャーとしての役割を果たしていただくことも期待しています。

コージェネレーションシステムを導入している施設(環境局)の画像

<コージェネレーションシステムを導入している施設(環境局)>

ユネスコ「平和の鐘」の集いの画像
<ユネスコ「平和の鐘」の集い>

中古作業車寄贈事業

平成8年度(1996年度)から平成21年度(2009年度)まで、過去に研修員を受け入れた都市に中古作業車を寄贈しました。写真は平成20年度と21年度の寄贈の様子です。

デヒワラ寄贈
<平成20年度寄贈 スリランカ・デヒワラ・マウント・ラヴァニア市>

21ブータン
<平成21年度寄贈ブータン・ティンプー市>

最近の実施状況は以下のとおりです。

年度

種別

国名

都市名

数量
人数

内容

事業費

17

スリランカ

デヒワラ・マウント・ラヴィニア

1名

都市計画・環境保全

343万円

インドネシア

バンドン

1台

中古ゴミ収集車

75万円

18

ベトナム

トゥアンティエン・フエ

1名

環境保全

236万円

スリランカ

デヒワラ・マウント・ラヴィニア

1台

中古ゴミ収集車

71万円

19

タイ

パトン

1名

環境保全

335万円

ブータン

ティンプー

1台

中古ゴミ収集車

74万円

20

ブータン

ティンプー

1名

環境保全

287万円

スリランカ

デヒワラ・マウント・ラヴィニア

1台

中古ゴミ収集車

74万円

21

フィリピン

ラ・トリニダード

1名

環境保全

228万円

ブータン

ティンプー

1台

中古ゴミ収集車

74万円

22

タイ

サムナクトーン

1名

環境保全

176万円

23

タイ

バンプラ

1名

環境保全

80万円

24

マレーシア

北クチン特別市

1名

環境保全

70万円

25

マレーシア

マラッカ

1名

環境保全

60万円

26

ベトナム

ホーチミン

1名

環境保全

100万円

27

カンボジア バプノム郡 1名 環境保全 97万円
28

タイ サトゥーン県 1名 環境保全 109万円
29

ラオス チャンパーサック県 1名 環境保全 105万円
30

ラオス ビエンチャン市 1名 環境保全 128万円
31 タイ ドーンフワロー町 1名 環境保全 99万円

※上表において、「研」は研修員受入れ事業を、「中」は中古作業車寄贈事業をそれぞれ示しています。

3 寄付の方法など

市民局国際平和推進部国際交流課へご連絡ください。寄付申出書を送付いたします。
詳しくは以下のページをご覧ください。
広島市 - 広島市への「ふるさと納税(寄付)」のご案内

連絡先

なお、広島市の以下のページからも寄付申出書をダウンロードできます。
寄付申出書のダウンロード

税制上の優遇措置については、以下のページをご覧ください。
税制上の優遇措置について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)