ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 文化スポーツ部 文化振興課 > 広島の歌優秀賞「夾竹桃の子守歌」

本文

ページ番号:0000011407更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島の歌優秀賞「夾竹桃の子守歌」

作詞/石井みちこ 作曲/加藤江利子

川舟のような 緑の葉が揺れる
赤い花の夢見て 眠る少女よ
白い砂にまみれて 今も七つのまま
黄金いろ夕空が 消える間も夢のなか

星影瞬き きみの瞳揺れる
赤い花に乗り 遊んでいる夜露よ
白い砂にまみれて 今も七つのまま
すすり泣いているような そこは銀河か空の果て

どこまで行くの 汚れたままのきみよ
赤い火を噴く 夢を見た少女よ
白い砂にまみれて 今も七つのまま
今更ながら涙 そこは川辺か夢のなか

関連情報

広島の歌

外部リンク

Windows Media Playerダウンロード<外部リンク>

ダウンロード

Windows メディアプレーヤー<外部リンク>

WMV形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWindows Media Playerが必要です。
Windows Media Playerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)