ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 総務課 > 広島市は日本郵便株式会社との地域における高齢者等の見守り・支え合い活動等の推進に関する協定を締結しました

本文

ページ番号:0000014919更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市は日本郵便株式会社との地域における高齢者等の見守り・支え合い活動等の推進に関する協定を締結しました

広島市と日本郵便株式会社中国支社は、平成30年10月4日に「地域における高齢者等の見守り・支え合い活動等の推進に関する協定」を締結しました。

協定の概要

1 目的

 広島市と日本郵便株式会社中国支社が相互に協力し、高齢者、障がい者、子どもその他の本市の住民等一人ひとりが、いきいきと、住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、高齢者等を見守り・支え合う地域づくりの推進を図ります。

2 協力内容

  1. 日常業務の中で把握した高齢者等の何らかの異変等の情報共有や地域の協議体への参加など、地域における見守り・支え合い 活動の推進に関する事項
  2. 認知症サポーター及びひろしま介護サポーターの養成に関する事項
  3. ふるさと納税返礼品への「郵便局のみまもりサービス」の追加に関する事項
  4. その他、地域における見守り・支え合い活動の推進に関する事項

集合写真

ダウンロード

広島市と日本郵便株式会社との地域における高齢者等の見守り・支え合い活動等の推進に関する協定書(266KB)(PDF文書)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)