ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 道路交通局 > 道路交通局 道路部 道路課 > 「JR新井口駅周辺地区交通バリアフリー基本構想」に基づく道路特定事業計画

本文

ページ番号:0000006643更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

「JR新井口駅周辺地区交通バリアフリー基本構想」に基づく道路特定事業計画

(1) 道路特定事業の内容

  • 生活関連経路上の視覚障害者誘導用ブロックの改良
  • 生活関連経路上の歩車道境界の段差や勾配の改良
  • 生活関連経路上の歩道の凸凹や勾配等の改良
  • ペデストリアンデッキの階段等への手すりの設置
  • ペデストリアンデッキと平面道路の高低差解消の検討

(2) 道路特定事業を実施する道路の区間

1.JR新井口駅から中小企業会館までについての道路の区間

 ア 市道西5区草津鈴が峰線(JR新井口駅から中小企業会館まで)

2.JR新井口駅からサンプラザまでについてのペデストリアンデッキの区間

 ア 市道西5区草津鈴が峰線(JR新井口駅からサンプラザまで)

3.商工センター三丁目交差点から西部埋立第五公園までについての道路の区間

 ア 西5区西部流通環状線(商工センター三丁目交差点から西部埋立第五公園まで)

(3) 前号の道路の区間ごとに実施すべき道路特定事業の内容及び実施予定期間

1. JR新井口駅から中小企業会館までについての道路の区間

 ア 市道西5区草津鈴が峰線(JR新井口駅から中小企業会館まで)

  • 事業内容
    (事業種類) 歩道の段差・傾斜・勾配の改善
    視覚障害者誘導用ブロックの改善・設置
    (事業主体) 市
  • 整備済み

2. JR新井口駅からサンプラザまでについてのペデストリアンデッキの区間

 ア 市道西5区草津鈴が峰線(JR新井口駅からサンプラザまで)

  • 事業内容
    (事業種類) 階段等への手すりの設置
    視覚障害者誘導用ブロックの改善
    平面道路との高低差解消の検討
    (事業主体) 市
  • 整備済み

3. 商工センター三丁目交差点から西部埋立第五公園までについての道路の区間

 ア 西5区西部流通環状線(商工センター三丁目交差点から西5区185号線との交差部まで)

  • 事業内容
    (事業種類) 歩道の段差・傾斜・勾配の改善
    視覚障害者誘導用ブロックの改善
    (事業主体) 市
  • 整備済み

(4) その他道路特定事業の実施に際し、配慮すべき重要事項

  • 交差点部のたまり空間の確保や視覚障害者誘導用標示の連続性へ配慮
  • 歩道上へ自動車等が乗り上げにくい構造への配慮

※ペデストリアンデッキとは、高架等によって車道から立体的に分離された歩行者専用の通路である。

ダウンロード

事業計画図(2MB)(PDF文書)

このページに関するお問い合わせ先

道路交通局 道路部 道路課 維持係
電話:082-504-2369/Fax:082-504-2427
メールアドレス:douroka@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)