ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 緑化推進部 緑政課 > 「花と緑の広島づくり」のロゴマークについて

本文

ページ番号:0000007469更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

「花と緑の広島づくり」のロゴマークについて

 本市では、花と緑あふれる美しいまちづくりに、市民や企業の皆さんと一体となって取り組んでいます。
 この取組への参加意識や連帯感を高めるため、「花と緑の広島づくり」のロゴマークを花や緑に関するイベントで使用するとともに、花を飾る活動に取り組んでいる地域団体や企業等へロゴマーク入りステッカーを配布しプランターや花壇に掲示してもらうなど、積極的に活用しています。
 また、このロゴマークは、歓迎の気持ちを表す花のレイのように、広島を訪れる方へおもてなしの心を伝えています。

花と緑のおもてなしの画像

 「市の花」キョウチクトウの花と「市の木」クスノキの葉をモチーフとして、花と緑を通じたまちづくり活動が輪となって広がっていくことを表現しています。

市の花 キョウチクトウの画像
市の花:キョウチクトウ

市の木 クスノキの画像
市の木:クスノキ

 ≪被爆後、いち早く咲いたキョウチクトウの花と芽吹いたクスノキの緑は、市民に希望と勇気を与えてくれました。≫

関連情報

「花と緑の広島づくり」のロゴマークの活用について

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)