ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 入札・契約情報 > 入札発注情報 > 入札発注情報 > 広島市の建設工事の競争入札に参加するためには、どういう資格が必要ですか。 (FAQID-2531,2534)

本文

ページ番号:0000007898更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市の建設工事の競争入札に参加するためには、どういう資格が必要ですか。 (FAQID-2531,2534)

 広島市建設工事競争入札参加資格審査の申請をして、本市から建設工事競争入札参加資格の認定を受ける必要があります。
 建設工事競争入札参加資格審査申請に必要な資格等の主なものは、希望する工種(土木工事、建築工事など)について建設業の許可を受けていること、経営事項審査を受審し当該経営事項審査に年間平均完成工事高及び総合評定値の記載があること(遊具設置工事のみ申請する場合は不要。)などです。
 詳しくは、広島市ホームページの「建設工事及び建設コンサルタント業務等競争入札参加資格申請受付について」をご覧ください。また、経営事項審査については、広島県のホームページをご覧になってください。

(広島市ホーム>産業・雇用・ビジネス>入札・契約>資格審査申請や変更届など>受付システムへの入口建設工事及び建設コンサルタント業務等>建設工事及び建設コンサルタント業務等競争入札参加資格審査申請受付について)

このページに関するお問い合わせ先

財政局 契約部 工事契約課
電話:082-504-2280/Fax:082-504-2612
メールアドレス:keiyaku-koji@city.hiroshima.lg.jp