ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000223664更新日:2021年4月30日更新印刷ページ表示

感染の拡大に伴う成人祭の開催の見直しに関する市長メッセージ(4月30日)

 本市では、ゴールデンウイークを迎えるに当たり、市民一人一人が基本的な感染対策を徹底することや、感染リスクにつながり易い行動を避けることを呼び掛けてきたところですが、ゴールデンウイークに入った初日で感染者が急増している状況にあります。

 新規感染者に対する積極的疫学調査によれば、10歳代から30歳代の若者が感染対策を徹底することなく、知人や職場の同僚と大人数で会食などをすることにより、感染を拡大させています。多くの市民による感染拡大を防ぐための取組が、こうした一部の市民による行動によって、感染の抑え込みのための「連帯」を困難にするという状況を招いていることは極めて残念です。

 本市としては、こうした状況を踏まえ、急な変更ではありますが、ゴールデンウイーク中の感染拡大を助長しないためにも、明後日開催予定の成人祭については、会場ではなくオンラインによる開催とすることにします。開催を楽しみにされていた新成人や御家族の皆様、開催に向けて御尽力・御協力を頂いていた皆様には、誠に申し訳ありませんが、御理解のほどよろしくお願いします。

 

令和3年(2021年)4月30日

広島市長 松井 一實

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


コロナ<外部リンク>

ワクチン<外部リンク>

コロナウイルスに関する英語サイト

コロナウイルスに関するやさしい日本語サイト

広島市の緊急対策
広島市主催のイベント・施設等
広島市新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議
関連リンク
関連情報

発熱などの症状があったら

感染拡大を防ぐために

感染が広がるイメージ図

新型コロナウイルス変異株について

市民の皆様へのお願い