ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000008275更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

自転車専用道路の整備について

 健康づくりや環境問題を考えて自転車で通勤をしていますが、安全で快適に走れるように自転車専用道路を整備してください。

回答
 自転車は、近距離移動に手軽で便利なだけでなく、環境にやさしい交通手段であることから、多くの市民に利用されており、都市内交通の一翼を担う乗り物として、その役割はさらに重要になっています。
 このため、本市では、自転車が通勤、通学、買い物、観光など様々な場面で活用されるよう、走行空間整備、駐輪場整備、ルール・マナーの遵守、活用促進の4本柱の自転車施策に取り組むこととしています。
 このうち、走行空間の整備については、歩行者の安全確保を図りつつ、安全で快適な走行空間を確保するため、デルタ市街地を対象として平成27年2月に「広島市自転車走行空間整備計画(デルタ市街地編)」を策定し、車道通行を基本とした自転車ネットワークの整備に取り組むこととしています。

このページに関するお問い合わせ先

道路交通局自転車都市づくり推進課
電話:082-504-2349/Fax:082-504-2379
メールアドレス:jitensha@city.hiroshima.lg.jp