ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 復興支援 > ひろしま避難者の会「アスチカ」

本文

ページ番号:0000011535更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

ひろしま避難者の会「アスチカ」

ひろしま避難者の会「アスチカ」ロゴマーク
ひろしま避難者の会「アスチカ」へのリンク<外部リンク>

 広島市では、東日本大震災による被災者の支援を目的に、広島市被災者支援ボランティア本部を設置し、官民協働で被災地・被災者支援を行い、避難者の交流会等も開催してきました。
 平成24年からは、交流会は避難者のグループが引き継いで運営されており、そのグループが平成24年10月13日に「ひろしま避難者の会『アスチカ』」を設立されました。
 平成24年10月現在、広島県内の80世帯の避難世帯の方が、「ひろしま避難者の会『アスチカ』」に登録されています。

 今後、様々な活動を通じて避難者自身の抱える課題を丁寧に聞き取り、安心した生活が送れるよう、また、孤立することのないよう、ボランティアをはじめさまざまな支援団体の協力を得て、活動される予定です。

アスチカの活動内容

  1. 「交流カフェ」の開催
    毎月1回、「アスチカ」の会員同士が顔を合わせてお話する機会を設けています。
    さまざまな思いを共有しましょう。現在、広島市内で開催しています。
  2. 各種勉強会・相談会の開催
    「アスチカ」会員の中から寄せられる声などに合わせ、勉強会や相談会を企画しています。
  3. 連携団体への支援依頼と避難者の支援活動
  4. 連携団体とのミーティング

<アスチカの目指すネットワークの形>
ひろしま避難者の会「アスチカ」の目指すネットワークの形の図

ひろしま避難者の会「アスチカ」の連絡先

〒730-0052 広島市中区千田町一丁目9番43号
広島市社会福祉協議会 ボランティア情報センター内 ひろしま避難者の会「アスチカ」
電話 070-5677-0411 Fax 082-822-0005
メールアドレス hiroshima.hinan@gmail.com
ホームページ ひろしま避難者の会「アスチカ」へのリンク<外部リンク>