ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > パスポートを紛失しました。どのような手続きが必要ですか。(FAQID-2246~2249・2289)

本文

ページ番号:0000015156更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

パスポートを紛失しました。どのような手続きが必要ですか。(FAQID-2246~2249・2289)

パスポートを紛失した方がパスポートを申請する場合には、そのパスポートの有効期間が残っているか切れているかで取り扱いが異なります。

1 有効期間が切れている場合

 1日でも有効期限が過ぎていれば新規の申請となりますので、通常の新規申請を行ってください。

2 有効期間内の場合

  • ア 新たに旅券の発給を希望する場合は、紛失旅券等届出と新規発給申請が必要となります。
  • イ 新たに旅券の発給を希望しない場合は、紛失旅券等届出だけ必要となります。

紛失旅券等届出

 この届出により、紛失した旅券は失効します。必要書類は次のとおりです。

  • ア 紛失一般旅券等届出書 1通
  • イ 旅券名義人の写真 1枚
  • ウ旅券の紛失等を立証する書類(警察の発行する紛失を証明する書類、消防署などの発行する罹災証明書、事情説明書)
  • エ 本人を確認する書類(運転免許証など)

 届出は原則として本人です。

問い合わせ先

広島市旅券センター
電話(082)221-8911