ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 江波山気象館について知りたい。(FAQID-2722)

本文

ページ番号:0000011461更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

江波山気象館について知りたい。(FAQID-2722)

気象をテーマとした展示を行い、天気予報の作業現場も公開しています。

 建物は昭和9年に建築された旧広島気象台で、爆心地から約3.7kmで爆風を直に受けた壁を当時のままの姿で保存しています。

  • 場所
    中区江波南一丁目40-1
  • 開館時間
    午前9時から午後5時まで
  • 入館料
    大人(18歳以上65歳未満)100円(団体割引30人以上80円)
    大人(65歳以上)50円(団体割引30人以上40円)
    高校生及び18歳未満50円(団体割引30人以上40円)
    小・中学生・乳幼児無料
    ※高校生及び18歳未満無料日 5月5日~5月11日(休館日を除く)、土曜日(祝日、春・夏・冬休みを除く)
    ※無料開放日 文化の日、気象の日(6月1日)にもっとも近い日曜日
  • 休館日
    月曜日、国民の祝日の翌日、8月6日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • アクセス
    市内電車(江波行き) 江波電停下車 約1,000m
    広島電鉄バス(江波行き) 江波栄町バス停下車 約500m
  • お問い合せ先
    江波山気象館 (082)231-0177

外部リンク

江波山気象館ホームページへ<外部リンク>