ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 広島城について知りたい(FAQID-2722)

本文

ページ番号:0000011455更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島城について知りたい(FAQID-2722)

広島城は、太田川河口の三角州に16世紀末に毛利輝元が築いた典型的な平城です。その後福島氏と浅野氏の居城となりました。広島城跡は昭和28年(1953年)に国の史跡に指定されています。現在の天守閣は昭和33年(1958年)に外観を復元して建造されたものです。内部は武家文化を中心に紹介する歴史博物館になっています。

  • 場所
    広島市中区基町21-1
  • 開館時間
    天守閣 9時00分~18時00分
    ※12月1日から2月末日までの9時00分~17時00分
    ※入館の受付は閉館の30分前までです。
  • 入館料
    大人(18歳以上65歳未満)370円(団体割引30人以上280円)
    大人(65歳以上)180円(団体割引30人以上100円)
    高校生及び18歳未満180円(団体割引30人以上100円)
    小・中学生・乳幼児無料
  • 休館日
    12月29日~31日
  • アクセス
    バス・路面電車で「広島バスセンター」又は「紙屋町東」又は「紙屋町西」下車、北へ徒歩約15分
  • お問い合せ先
    広島城 (082)221-7512

外部リンク

広島城ホームページへ<外部リンク>